FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています♪
応援ポチ宜しくお願いします^^
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

第1話
第2話
第3話


少し官能入ってます。
続きを押すと、見れます




---------------------------------------

約束の水曜日…。

美加は約束の場所に30分前について、その場所が見えるカフェで紅茶を飲んで、カクテルが来るのを待っていた。

待ち合わせの10分前。

カクテルが来たのが分かり、数分観察してみる事にした。

美加はカクテルが誰かというのは何度もしたチャットのWebカメラで確認済みでも、カクテルは美加の顔を知らないので、堂々を観察出来る。

Webで見るのと、実際に見るのとでは、やはり少々印象が違っていて、外見は本当に普通の人という印象だったのが、実際に見ると、大体の人ならカッコイイや渋いというような印象だろう。

少し観察で遊んでいると、携帯が鳴った。

カクテルからどこにいるんですか?という内容だった。

今からそこに行くと返事をして、カフェから出てカクテルの前まで歩いていく。

初めは気がつかなかったようだが、5メートルぐらい近づいた時に美加と気がついたようだ。

「美加さん?」

「初めまして^^」

カクテルが美加を上から下まで見た後、顔をシッカリと見直し

「初めまして、美加さん」

「時間もないし、目的地にいきましょうか」

カクテルが先に歩き、美加を案内した

カクテルが案内した場所は…。

映画館

上映しているものはごく普通のアクション映画である。

後ろから2~3段目の端に席を下ろし、

初めは普通にお互い談笑しながら映画を鑑賞している。

それが30分ぐらいしただろうか…。

肘掛にカクテルの手があったので、美加は何となく軽く爪を立てながら、触ってみる。

美加の爪先がカクテルの手に触れたとき、カクテルの手が一瞬ピクリとしたが、大人しくされるがままになっている。

指の間を軽く引っかく感じで、何度か触っていると、カクテルが手をひっくり返し、美加の指先を捕まえた。

「爪にキスをして良いですか?」

「ダメ、もう少し我慢ね」

美加はカクテルの手をゆっくり外し、今度は手の平の上を軽く爪で触る。

たまに触るのをやめて、また触りだすと、カクテルの腕がピクンッと反応しているのが美加には分かっていた。

爪で手を触るだけの事を30分ぐらいやっていたら、またカクテルが話しかけて来た。

「まだダメですか?」

少し笑ってしまったが、美加は「手だけなら良いよ」と許可を出した。

その許可を言った直後…

美加の指先はカクテルにキスをされていた。




続く
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]


ブログランキングに参加しています♪
応援ポチ宜しくお願いします^^
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

Secret

TrackBackURL
→http://ajt14.blog67.fc2.com/tb.php/6-a530a8d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。